福井県若狭町にある梅と農家民宿の小さなお宿

toprogo_20140406_01.png

nougyotaiken01.png

生の土に触れ、畑を耕し、作物を収穫する。

nougyotaiken07.png

農園で野菜や花、梅園で梅、田んぼで稲を作っています。自家用ですがそれぞれ春から秋へと、いろんな作業があります。中でも梅の生育と収穫は一年の中で非常に重要。梅干しはもとより、青梅のまま宅配したり加工したりして販売しています。

これら無農薬での野菜作りや田植え、梅もぎなどの作業体験ができます。
昔ながらの手作業が多いのですが、時期が合わないとできませんのでその点はご了承ください。

懐かしいといわれる年配の方から、へぇ~農業ってこんなに大変なんだと新しい経験をするお子さんまで、みなさんそれぞれ普段を離れてひと息です。
福井の若狭の風を感じながらの農家の暮らしや農作業体験。ご一緒に出来る方は是非、ご連絡をお待ちしています。

農業体験の記録

2014.4.3
村祭り(神事)の見学にお越し。
2014.3.21
高槻市から小学4年生男子4人グループで参加。
2013.10.19
農村へ移住希望の方々(読売旅行、ご夫婦1グループ)による見学会。
2013.8.13
大阪の小学生塾から女子6人グループにて農村民泊に参加。

nougyotaiken04.png
高槻市からお越し頂いた小学4年生グループ様と畑の見学中の様子。

nougyotaiken03.png
農業体験にお越し頂いた大学生グループでゴボウを収穫している様子。

nougyotaiken02.png
畑で採れたジャガイモです。収穫した食材を料理し、皆で頂きます。